2011年04月25日

市長選、市議選挙が終わった!

やっと終わった?もう終わってしまった?
懇意にしていた市議が6期目を目指して立候補したために、
この1週間は大変だった、前回は、ずーっと事務所にて、あれこれと忙しかったが、
今回は、ちょっと楽をさせてもらって、合間に仕事もさせてもらった。
県会を入れるとこれで4回目の応援になるかな。
取り巻きも当初のメンバーーとはずいぶんと変わってきた。
今度の選挙は、原発所在地域にとって、焦点は原発のあり方であったはず・・。
しかし4候補とも、原子力との安全を強調し、共存を訴えるのみで・・・、
原発立地の地域にとって、市の財源は原発依存体質である。
経済活動も原子力で持っているようなものだ。
3号機4号機の増設計画も今度の原子力事故で延期されるのは確実。
市の財政は危機を迎えること必定である。
そんな中、3候補は多選弊害を訴え、現職は経験を訴える。
結果小差で現職が勝った。
良かったと思えるように、朝、市議の当選祝いに着たときにハッパをかける。
応援候補の市議も、6期目目指してがんばったが、票は相変わらず延びない?
大学入学と一緒で合格点が取れればよしとしよう。
雨の多い選挙であったが、自粛ムードの現れか、全体に低調な感じであった。
投票率も70.4%と過去最低らしい。
福島のような原子力事故が起きれば、市全部が避難しなければならない。
安全神話が崩れた今、市民一人一人が原子力のあり方を、真剣に取り組むべきである。
何が安全なのか?少々不便でも自然のままがいい。
処理のできない、対応することもできない放射能は不要である。
やっぱり、明確にエネルギー政策を根本的に変える方向にと進めなければならない。
今回の事故を検証して、政府は更なる対応策を電力会社に指示して、
当市の電力会社も、早々に対応したと言っているが、それ以上のことを考えていないのでは?
大胆な安全の対策がまだあるはず!
とりあえず、市民の審判は下った。
賢い市議の誕生を祈るのみである!

10.jpg

12_20110425183949.jpg  11_20110425183949.jpg
続きを読む
posted by 野球じーじぃ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

申し上げます!

東北地方太平洋沖地震災害!
連日マスコミで被災地の状況を流している。
今日で4日目なのに、まだ避難所には、不足だらけの状態である。
原発も大変であるが、今生きようとしている人が、最優先ではないか!
がれきの下で、かすかな息をして、助けを求めている人も必ずいる。
政府の体たらくは何事かと思うほどである。
国難であると首相は言う。ならば、もっと徹底せよと言いたくなる。
作業着を着ればいいと言うものではない。
範囲は広い。行き届かない所ばかりで、指揮官の指示が行き渡ってないのだろう。
自衛隊というしっかりした組織があるのに、なぜもっと利用しないのか?
指示系統が成っていないと感ずるのは、私だけであろうか?
今の政治家は、やっぱり政事屋である。くその役にもたたん。
地震という敵が東北に攻めてきたのだ。
敵を向かえ、国民をいかに守るか!これが自衛隊の本文ではなかろうか?
敵は地震であった。その地震が津波という援軍を得て、
東北地方の太平洋沿岸にに攻めて来たのである。
そして、国民の命を略奪していった。
その国民を守るのが自衛隊である。
攻められたら守る。
訓練されてきた自衛隊が中心になって、すべての被災地に全部隊を送れ。
役所関係は、自衛隊の組織化の元で、活動すればよい。
情報は、本部の自衛隊参謀に集約すればよい。
戦争である。手薄なところがないよう作戦を早急に練り、すぐ実践である。
そうでもしないと、国民の命は、一つ、又一つ消えていくことになる。
菅よ!おまえはわかっていない!
ぼんぼんだらけの政治屋では、女優まがいの政治屋では、この戦争に勝てないぞ!
戦争だと思って取り組め!
自衛隊にすべて、権限を与え、戦争に取り組め!
ゆうちょなことは言ってられないはずだ。総動員である!
被災者が求めているのは、迅速な救助である。
現場の自衛隊幹部よ!決起せよ!政事屋に任すな!
考える前に動かせ!動いている中で、次の手を打て!
2段、3段構えで、被災地に向かえ!
足らないものは、後続部隊が持っていけ!
道路でいけないところは、ばんばんヘリを飛ばせ!
足らなかったら、民間のヘリを使え!
命を救え!
12.jpg5.jpg21.jpg4.jpg
posted by 野球じーじぃ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

凄い!ものまねもここまでくると・・・。

昼時のテレビを見ていたら、若い男がものまねで美空ひばりの「愛燦々」歌を歌っていた。
何気なく見ていたが、これが凄かった!
男でありながら、見事に美空ひばりの歌を熱唱した。
聞き惚れてしまったといった感じだった。
特徴を捉えていたと言うより、歌唱力が抜群であった。
青木隆治という名であった。ものまねなどのテレビに出ていたらしいが、
テレビ通の我が輩でも気づかなかったとは・・・・。
ひばり以外にも、なんと多くの歌手のものまねをした。
ものまねでなくても、売れるのでは?この甘いマスクなら・・・。
父親も、ものまね出身だったそうだが、本人はそれをいやがっていたとか。
歌手志望で、なかなか表にでれなかったとか、何とか表へとの思いで
ものまねに出たらしい。その才能をコロッケが見いだして、今日に至ったとか・・。
それにしても、感心するくらい上手だ!
音痴な我が輩にには、あこがれてしまう。
そんな音痴な親を持った息子が、
先日結婚式でピアノをひきながら365日・・とかを
花嫁に捧げていた。歌もピアノ(ピアノなどひいたことなど無かったのに、1周間特訓したらしい。)も上手とは言えなかったけど、
花嫁には、その心が通じただろう!うんうん!
二人で幸せに成ってくれよ!


早々にyoutyubeで調べたら下記の映像があった。

posted by 野球じーじぃ at 17:07| Comment(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする